トップクラスが「4つ星」の納得価格 |

苦手が見えてきます。親用の解説も本誌からはずれるのでよいです。記述式が多く、じっくり取り組むタイプの良問揃いです。

2月21日 おすすめ♪

2017年02月21日 ランキング上位商品↑

トップクラストップクラス問題集こくご1年

詳しくはこちら b y 楽 天

よいかもです小1の問題集にしては!2色刷で絵も殆どありません。学年最初からやるのではなく(先取りは意味は成さないような気がします)、ある程度基本が終わった段階で、レベルアップに使うと良いと思いました。こどもちゃれんじがすぐにおわってしまうのでプラスの教材でやってます。標準クラス→ハイクラス→トップクラスと各単元が三段階構成になっています。現在通信教育のみで学習しているのですが、通信の読解問題よりもさらに手ごたえのある問題で国語力を身につけてほしいと思い、店頭で見てから購入しました。。結構ぎっしり問題があり(159頁)、分厚いです。11月からスタートしましたが!まぁまぁ勉強が好きな息子も!トップクラスになると90点前後がやっとのことも。レベルは高いですが!解説が詳しいので気に入っています。書店で帯に書かれていたので気になり購入。解答も別冊でアドバイス付きで(50頁)親切です。まだうまれてないわがこにかいました。お陰で丁寧に取り組む習慣が付きそうです。中学受験を目指す内容とのことですが!受験研究社のハイクラステストよりは優しい内容になっているような気がします。それと解説が別冊になっているのも使い勝手がよかったです。欲を言えば、もっと参考書的なまとめの冊子もあるといいです。上の子に使っていて、良かったので下の子にも。中学受験を考えている低学年用で、市販されてる問題集というのは、数も種類も少ないですが、これはなかなか良い問題があり、市販の問題集の中ではオススメしたいと思うものです。塾に行くのは高学年でいいと考えているご家庭にはおすすめです。丁寧な解説を読むと!教える側もなるほど!と思わされます。。1年生からも発展する力は必要ですね。1年生用とはいえ、なかなか難しいものもあり、長文読解問題もあり、手ごたえある問題集です。標準→ハイクラス→トップクラスとだんだんにレベルUPしていくのもいいです。上の子は、国語が得意になりました。